お仕事のご相談

お仕事のご相談

 「世界のおりがみ展」開催のご提案

「世界のおりがみ展」は、日本折紙協会監修の下、全国にある支部が共通のテーマに従い制作した大型作品と、国内外の折り紙作家・愛好家から募集した個人制作作品からなる折り紙作品の展示をメインに、オプションの折り紙教室、折紙関連商品(書籍・折り紙用紙など)販売で構成された折り紙催事です。

 

「世界のおりがみ展」開催を、全国の、催事会場ご担当者様、イベント企画会社様、プロモーション会社様にご提案申し上げます。ご用命いただければ、ご納得のいく条件にて企画いたしますので、是非ご採用くださいますよう重ねてお願い申し上げます。

 

「世界のおりがみ展」の詳細につきましては、「世界のおりがみ展」のページをご覧ください。

本件につきまして、開催のご要望または、ご不明な点などございましたら、催事担当佐野(電話:03-3625-1161)までお問い合せください。

 「折り紙教室」のご提供

日本折紙協会が認定する「折紙講師」資格取得者が、全国に2,000名以上います。

 

全国からの「折り紙教室」のご依頼に応じて、実施会場の最寄りの「折紙講師」とともに「折り紙教室」をご提供いたします。また、ご希望に応じて、折り紙作品を展示する「ミニおりがみ展」、おりがみ用紙などの材料もご用意いたします。

 

「折り紙教室」の詳細につきましては、「折り紙教室」のページをご覧ください。

本件につきまして、ご質問または、ご不明な点などございましたら、「折り紙教室」担当佐野(電話:03-3625-1161)までお問い合せください。

 「折紙シンポジウム」パートナー企業募集

「折り紙シンポジウム」は、折り紙の研修、親睦のため、1年に1度、コンベンションホールのある宿泊施設を借り、2泊3日の日程で開催しています。日本折紙協会の会員を中心に全国各地から250名から350名が参加し、講演、作品展示、研究部会、折り紙教室、懇親会などを催行します。

 

「折り紙シンポジウム」の企画、運営をお引き受けもしくは、お手伝いいただける旅行代理店様、イベント企画会社様など、日本折紙協会のよきパートナーとなってくださる企業様を求めております。

 

「折り紙シンポジウム」の詳細につきましては、「折紙シンポジウム」のページをご覧ください。

本件につきまして、ご質問または、ご不明な点などございましたら、「折り紙シンポジウム」担当中村(電話:03-3625-1161)までお問い合せください。